「 肩関節 」 一覧

肩関節疾患への運動療法【腱板断裂に何となくカフエクササイズをしていませんか?】

  2018/03/19 

いつもお読みいただきありがとうございます! リハ塾の松井です。 疼痛や可動域制限など徒手的に介入しても動きそのものが変わっていなければすぐに元に戻ってしまいます。 その場はいい …

上腕骨近位端骨折のリハビリ【骨癒合を進めるために必要な4つの要素】

  2017/09/18 

いつもお読みいただきありがとうございます! リハ塾の松井です。 上腕骨近端骨折といえば、腱板断裂・損傷に次いで肩関節の障害としては多い疾患。 肩関節疾患をよく見る方は必ずと言っ …

腱板断裂・損傷のリハビリ【そもそも腱板が断裂・損傷した原因を考えていますか?】

  2017/08/09 

いつもお読みいただきありがとうございます! リハ塾の松井です。 肩関節疾患で多いのはなんと言っても腱板断裂・損傷の方ではないでしょうか。 肩周囲筋群の拘縮によって可動域が大きく …

筋力トレーニングの基礎!上肢のトレーニングを効果的にするために押さえておくべきたった一つのポイント

  2017/05/16 

腱板断裂後のリハビリとしてよくわからずカフトレーニングを指導している。 手の痺れに対して、筋力が足りないからです!というふうに、とりあえず手関節の運動を反復している。 このよう …

no image

【肩関節に苦手意識のあるあなたへ】肩関節の可動域制限に対するポイント

  2017/03/30 

肩関節疾患の方に対して苦手意識を持っていませんか? もうすぐ新人療法士も入職するのにこれでいいのだろうか?先輩として教えられるか心配…と不安になっていませんか?   肩関節は複 …

肩関節と体幹の関係と臨床での考え方

  2017/01/07 

臨床でなかなか改善しない肩の痛み、可動域制限、筋力低下に悩まされていませんか? 肩関節は複数の関節や組織と密接に関わりあっています。 ですので、肩関節だけ見ていては一向に改善し …

no image

肩関節運動と肩甲骨の重要性と臨床応用

  2016/12/13 

肩甲骨についてどの程度理解できていますか? また、それを実際の臨床に活かすことができていますでしょうか? 「Yes」であれば、もちろん問題ないです! しかし、「Yes」と自信を …

ローテーターカフ(回旋筋腱板)の機能から考える腱板断裂・損傷後のリハビリ【若手療法士必見】

  2016/09/18 

腱板断裂・損傷術後のリハビリで何をしたらいいのかわからない、中々良くならないと悩んでいませんか? 肩関節疾患の方は痛みに敏感なことも多く、苦手意識のある若手療法士の方も少なくな …

肩関節の可動域制限を考える

  2016/09/03 

肩関節の可動域制限の原因としていくつ挙げられますか? 臨床では、次々に仮説・検証の繰り返しで原因となる組織を特定していく作業が重要となります。 私自身もそうでしたが、新人の頃は …

 

リハ塾オンラインサロン募集中!